ストレス耐性テスト
Web-DIST
/ダイヤモンド社

インターネット環境があれば24時間受検可能なWeb版のストレス耐性テスト。

2,000円(税別)/1名 [標準プラン]

基本データ

用途 採用(新卒・中途)選考/適正配置/管理職登用
対象者 新卒者・一般社会人
所要時間・問題数 10分/110問
診断内容 ストレス耐性
価格 ■標準プラン
2,000円(税別)/1名[ランキング表(CSV)・総合診断表(個人別PDF)報告]
■大量受検者向けプラン
年間500,000円(税別)
1,500円(税別)/1名[ランキング表(CSV)・総合診断表(個人別PDF)報告]
報告内容 ①個人成績ランキング表 ②総合診断表
報告方法 Web上でのダウンロードサービス
利用環境 <企業管理者・受検者 共通>
■Windows XP/Vista/7/8
ブラウザ:InternetExplorer9以上,FireFox3.5以上,Google Chrome
プラグイン:Adobe Flash Player
■MacOS X(10.5.x)以上
ブラウザ:Safari 5.x以上,Firefox 10以上、Google Chrome
プラグイン:Adobe Flash Player
※スマートフォンでの受検は推奨しておりません。

特長

1ストレス要因への耐性と対処するための資質を診断

「ストレス耐性が高い人材」を見抜くために、試験対象者が現状維持に力を費やさずに自分の殻を破って前へ進む資質をもっているかどうか、そして自分の考え方を絶対視せずに自らを変えていく力があるかどうかの二つの面を診断します。

2社会で必要なストレス対処能力を診断

数多くの企業人を対象に調査を実施し、テスト結果と業績、人事考課との相関データを蓄積しており、自己効力(=自分の持つ力を信じること)をはじめ、ストレスを乗り越えていくうえでどのような資質をもっているかを5つの特性から判定、「強いストレス状態」を克服できるかどうかを診断します。

3早期退職、長期休職などストレス社会が引き起こすさまざまな問題に対処

面接だけでは見抜けないストレス耐性が、テストを実施することによって明確になります。

4受検に関わる情報を一元管理

受検者情報の登録、受検者への案内メールの配信、診断結果報告までをWeb上で一元管理できます。

5インターネット利用環境があれば、24時間受検が可能

受検者は企業から発行されたID、PASSで指定URLにログイン後、個人プロフィールの必要項目を入力すれば、すぐにテストを開始できます。

ストレス耐性の高い人材とは

現状維持に力を費やすのではなく、自分の殻を破って「一歩踏み出そうとする」か、自分の考え方やものごとの進め方を絶対視せずに、「自分を変えていく」ことができるか、という2つの資源を自分の中にもっている人材がDISTにおけるストレス耐性の高い人材です。

活用方法

1採用

ストレス耐性への理解を深め、自己資源を開発するための行動目標を設定できる。

2研修

ストレス耐性への理解を深め、自己資源を開発するための行動目標を設定できる。

3教育

診断結果を上司に知らせることで、部下の特性に応じた成長支援が可能。

診断項目

1原因別ストレス耐性(どのようなストレスに強いか)

対人ストレス耐性・対課題ストレス耐性・対役割ストレス耐性・対環境ストレス耐性

2ストレス対処資質 (ストレスを解決する資質をもっているか)

自己効力・思考のコントロール・感情のコントロール・サポート活用・タフマインド