論理的に考え、“わかりやすい” “伝わる”ビジネス文書が作成できる

相手の納得感を引き出す ロジカルライティングセミナー

趣旨・ねらい

議事録や報告書、企画書など、仕事で作成した書類を提出したときに、上司から「何が言いたいのか、さっぱりわからない」「時間がないんだけど、どこを読めばいいの?」「もっと早く出せないの」と言われることが多い方に、ぜひご参加いただきたいセミナーです。
ビジネス文書で陥りがちな「複雑」「難解」「冗長」を排除して、「読みやすい」「わかりやすい」「納得できる」文書作成のコツを、ワークを通して実践的に身につけていただきます。

プログラム内容

1.ロジカルに考える①
 ロジカルに考えるとは?
 ○ 正しく考えるために必要なこと  ○ 課題文書作成①
2.ロジカルに考える②
 ロジカルシンキングのフレームワーク1
 ○ 帰納法、演繹法  ○ MECE  ○ 時間管理マトリックス
3.ロジカルに考える③
 ロジカルシンキングのフレームワーク2
 ○ ロジックツリー  ○ オズボーンのチェックリスト  ○ KJ法
4.ロジカルに伝える①
 ロジカルに伝えるとは
5.ロジカルに伝える②
 ビジネス文書作成のポイント
 ○ 読みやすい  ○ わかりやすい  ○ 納得できる
6.ロジカルに伝える③
 ケーススタディ
 ○ 何が問題か  ○ どうしたらよいか
7.ロジカルに伝える④
 ロジカルライティング演習
 ○ 課題文書作成②  ○ 研修報告書作成
 
 
==講師プロフィール==
大谷 更生 氏(大谷更生総合研究所(同) 代表)
新潟県出身。明治大学商学部卒業後、KDDIで18年間システムエンジニアとして勤務。通信サービスの上流設計と、総勢数百名の大規模システム開発プロジェクトの全体調整を担当。日々発生する課題や障害に対処しつつ、決められた予算・納期・要員を最大限に活用して納期通りプロジェクトをリリースした経験を、再現性のあるノウハウとして体系化。
その後独立し、問題整理の専門家として、問題解決手法や仕事のダンドリ、売れ続ける仕組み構築に関する講師やコンサルティングを行う。
2005年システムアナリスト(現ITストラテジスト)合格。

実施要項

対象
どなたでもご参加いただけます
日時
2020年1月21日(火) 09:30 ~ 16:45
定員
36 名
会場
新潟ユニゾンプラザ 5F・中研修室
>GoogleMapで見る
参加費
1名様 9,000 円(税別)
※1/7以降に参加の取消しをされる場合は、キャンセル料が発生します。
申込締切
2020年1月15日(水)